副業をコツコツ語るブログ

副業に関することや、自己啓発について自分が読んだ書籍をベースに自分が感じたこと、体感したことを皆様のお役に立てるように書いていきます。

簡単に痩せる方法

f:id:succeeder-ito:20170812100542j:plain

 

おはようございます。

 

今日は副業を始めて、体に起こった驚くべき変化について書いていきたいと思います。

 

タイトルはずばり「簡単に痩せる方法」です!!!

 

実に魅力的なタイトルですね。笑

 

皆さん、ダイエットしたことありますか?

 

たぶんほとんどの方がしたことあると思います。

 

私もその中の一人でした。

 

そこまで太っている自覚はなかったのですが、いわゆるメタボリックシンドロームです。

 

でも、特に変わった努力をしないで気づいたら痩せていたっていう感じで、なんの努力もしませんでした。

 

好きなものを食べていましたし、むしろいつもよりごはんは多く食べていたかもしれません。

 

でも、本当に痩せました。

 

食事も変えていません。

 

運動もしません。

 

でも痩せました。

 

副業ついでに痩せるなんて、一石二鳥です(笑)

 

よく本当のお金持ちに太っている人はいないと言いますが、なんかそれはわかるような気がします。

 

ではその真相に迫っていきたいと思います。

 

私が痩せた理由。

 

それは、「早く寝るようにした」ということ「だけ」です。

 

もちろん不摂生時代から比較すると、副業に向けて読書をしたり勉強をしたりと、だらだらしている時間は断然少なくなりました。

 

でも、私の行動を振り返ると、早く寝ることが効果が大きかったのではないかと思いました。

 

実は、早寝には成長ホルモンというものが関係しています。

 

成長ホルモンの分泌される時間帯は22時~2時の間の4時間がゴールデンタイムと言われています。

 

この時間帯にしっかりと眠りについているかが鍵となります。

 

さすがに今のライフスタイルでは22時にしっかりと寝ていることは困難なので、23時には最低限寝ているようにしようと心がけています。

 

すると、1か月で1kg程痩せることが出来ました。

 

私は半年ほど前、体重が人生で最大の数値を記録しました。

 

しかし、今はその体重と比較すると、4kg程痩せました。

 

自分でもびっくりしていますし、正直成長ホルモンなめてました。笑

 

成長ホルモンさんごめんなさい…。(´・ω・`)

 

成長ホルモンの役割をざっくり書いておこうと思います。

 

皆さんも参考にしてください。

 

1つ目:筋肉量の維持

 

筋力のピークは20代中盤と言われており、それ以降はトレーニングをしなければ緩やかに筋力は落ちていきます。

 

体内でエネルギーを消費出来る機関は筋肉しかありませんから、どうしてもダイエットと筋肉量ということは切っても切り離せないのです。

 

成長ホルモンがあるだけで、筋肉量が維持できるのであれば痩せたい人にとってこんなにありがたい話はないはずです。

 

2つ目:脂肪を分解してくれる

 

「バラバラバラ…。」

 

某CMで脂肪が分解されていくイメージを放送していますが、させるためには脂肪が分解されエネルギーとして消費しなくてはなりません。

 

成長ホルモンが脂肪の分解を行ってくれるみたいなのです。

 

 

その他にも成長ホルモンの効果としてはやる気が上がったり、肌がつやつやになったりするそうですが、それらのことについては書籍や別のサイトを参考にしてください。

 

で、この成長ホルモンをどうすれば増やすことができるのか。

 

先にも書いたようにまずは睡眠ですね。

 

あとは、運動も成長ホルモンの分泌には良いみたいです。

 

有酸素運動でも無酸素運動でも成長ホルモンは分泌されるようなので、自分に合った運動を行ってみてください。

 

運動でのカロリー消費だけでなく、成長ホルモンによって痩せやすい体も手に入るので、運動の効果は大きいものと言えますね。

 

まとめると、バランスのいい食事、適度な運動、早寝早起きが大事ということですね。

 

誰もが知っているけど、実践しきれない3つの要素。

 

これらの生活習慣の自己管理という最も基本的なことが出来なければ、お金持ちにもなれないということですね。

 

私もこれからもしっかりと自己管理していきたいと思います。

 

それでは今日はこの辺で。