副業をコツコツ語るブログ

副業に関することや、自己啓発について自分が読んだ書籍をベースに自分が感じたこと、体感したことを皆様のお役に立てるように書いていきます。

副業を通して見えてきた可能性①

 

f:id:succeeder-ito:20170730234841j:plain

 

皆さんは副業(本業でもいいのですが。)を通して、こうなりたいとか、ああなりたいとか、目標はありますか?

 

私は、副業を色々行ってみたりとか書籍を読んでみて色々な可能性が見えてきました。

 

私が見えた可能性は『億万長者』です。

 

ずいぶんと飛躍した話に聞こえると思いますが、私は本気でその可能性があると信じています。

 

では、私が思い描いている億万長者へのステップを今日は書いてみたいと思います。

 

 

1.種銭を貯める段階

まずは、何を行う上でも種銭と自己投資は大事です。

 

次のステップに進むために必要な種銭の金額は人によって違うと思いますが、最初は本当に地味でコツコツやっていくしか方法はないと思います。

 

この種銭を貯めるのにまず思い描くのが貯金・節約だと思います。

 

貯金は、まず固定費を減らすことが簡単で効果が高いと言えます。

 

アパートに住んでいるなら、もっと安いところを探して住み替えるのもありだと思います。

車の保険や車両すらも見直してみてもよいと思います。ちなみに軽貨物であれば、税金は安いらしいので、私も真剣に軽貨物を検討中です。

 

私は新車にこだわりが無く、中古で、ある程度カスタムしてあるお手頃な軽貨物がみつかれば乗り換えも検討しています。

 

あと、保険も月々の支払いは1万ほどでも10年、20年と歳月をかけていくと支払う金額はかなり多くの金額となってきます。若いうちは病気や怪我のリスクは少ないので、自己投資に回してもよいと思います。

この保険の見直しをするだけでも、お金は浮いてきます。

 

あとは、携帯代です。最近はSIMフリー格安スマホも出てきているので、これらを利用してもよいと思います。

携帯電話はドコモ、auソフトバンクでないといけないというルールはありません。

少しでも安いところを探し、毎月毎月少しずつでもお金を浮かせていくべきです。

 

そのほか、家計簿をつけたり、自分の金銭管理をしてみることからすべてが始まるとおもってもらっていいです。

 

先月は何にいくらお金がかかりましたか?

 

と聞かれてすぐに答えられますか?

 

答えられなければ、まずは家計簿をつけるところから開始です。

 

他にも参考になる情報が年収200万円からの貯金生活宣言 などの書籍に書いてあるので是非参考にしてみてください。

 

2.自己投資を行っていく段階

この自己投資は種銭作りと並行すると思いますが、文字通り自分に対する投資をします。

これは、何か資格を取って自分の価値を高めたり、本を読んで知識を付けたりする段階です。

 

この自己投資。目標が明確に決まっていないとなかなかどのように自己投資をしていったらいいかわからないと思います。

 

そこで、まずは自分がなりたい姿をイメージしてもらって、出来るだけそのイメージに近い人物に直接会いに行くことが良いと思います。

 

ちなみに私は不動産投資で年収1億を達成した先輩がいます。

そこで、私は彼を目標に副業や勉強などを始めましたし、今でも情報交換をしてくれるいい関係です。

 

彼は不動産投資で成功する前に、成功している人物に直接会いに行き色々な話を聞いたそうです。

 

そこで言われたのが、『不動産投資に関する本はすべて読みなさい。』だったそうです。

それで彼は、不動産投資に関する書籍を過去5年間にさかのぼり、ほぼすべての本を実際に読んだそうです。

 

そして彼は成功を収め、時間、お金から自由になりました。

 

このように、素直に行動するということも成功を収めるためには必要なのだと感じました。

 

副業を通して見えてきた可能性②へ続きます。