副業をコツコツ語るブログ

副業に関することや、自己啓発について自分が読んだ書籍をベースに自分が感じたこと、体感したことを皆様のお役に立てるように書いていきます。

人生のサイクルをいい方向へ②

 

f:id:succeeder-ito:20170714050140j:plain

 

 

前回に引き続き人生のサイクルをいい方向へ②ということで、早起きをしたことにより自分の生活がどのように変化していったかを書いていきたいと思います。

 

前回までの記事をまだ読んでいない方は下記からどうぞ!

 

www.yutayutablog.com

 

 

www.yutayutablog.com

 

 

3.家事が出来て夫婦仲が良くなる

不摂生時代は起きるのも遅く、仕事から帰ってくるのも遅い状態でした。

 

当然食事の用意や洗濯、掃除機、食器洗い、お風呂掃除はすべて家内の仕事となってしまっていました。

 

家事をぜんぜんやらない私に対して、家内はイライラしていたのでしょう。

 

ケンカもしょっちゅうしていましたし、2週に1度は別れる危機が訪れていました。

 

こんな状態が日常となってしまっていて、心身共にお互いにボロボロでした。

 

今書き出しながら思いましたが、家事ってすごい大変な仕事量ですよね。

 

本当あの時代を支えてくれていたと思うと家内には頭が下がります…。

 

ゴメンナサイ。。。

 

で、今はと言うと、食器洗いや洗濯モノ干し、時間があるときはお風呂洗い、掃除機がけまで行い、家を出ることもできるようになってきました。

 

そのことにより、家事の大変さを身をもって知ることが出来、妻に対して改めて感謝の気持ちが出てきました。

 

夫婦仲も自然と良くなり、お互いの気持ちにも余裕が生まれているように感じます。

 

そのことにより話す機会が増え、必然と同じ目標である投資の話や、現状を理解するためのマネー会議にも話は発展します。

 

このようにお互いに同じ目標を持ち、励ましあいながらお互いを支えあい高めあえる関係にまで発展することができました。

 

本当に毎日が楽しいし、気持ちに余裕が生まれるので、職場でちょっと嫌なことがあっても寛大になれますし、自宅での愚痴の量も格段に減りました。

 

愚痴をこぼす時間はもったいないですし、生産的な行為ではありません。

 

更にやけ酒なんてしてしまったら、嫌な記憶が定着するらしいんです。

 

これって、今後のパフォーマンスにも影響を与えることだと思うのであまりいいこととは言えないと思います。

 

なので、時間に余裕をもって家事をしてから家を出ることをおすすめします。

4.自分の時間が増え、思いっきり自己投資が出来る

不摂生時代は、飲んで遊んでいただけなので自己投資に関して考えたこともありませんでした。

 

もちろん読書とも無縁な生活で、本当にもったいない時間を過ごしていました。

 

自己投資の重要性に気づいて読書の時間を作ろうと思っても、早起きする前は全然時間を作ることが出来ませんでした。

 

疲れて夜に帰ってきて、読書を始めたかと思えばすぐに眠くなってしまい数ページで終了。

 

ソファーで寝てしまうため、疲れが取れず翌日の仕事の能率も上がらずにまた遅く帰ってきてしまう。

 

このようなサイクルの繰り返しでした。

 

しかし、早起きをするようになると、集中力が高い時間帯に一気に読み進めることが出来ます。

 

早朝の読書で朝食の準備をする前に読めるのはおよそ50ページ。

 

200ページの本も4日あれば読み切ることが出来ます。

 

読書も不思議なもので、慣れてくるとどんどん読むスピードが上がってくるので、これからもっと読める冊数は増えていくと予想しています。

 

5.健康になる

不摂生時代は寝起きが悪く、風も引きやすく毎年誰よりも早くインフルエンザのトレンド最先端を行っていました。

 

時には肺炎にもなり、1週間ほど仕事を休まなければいけない時期もありました。

 

しかし、早寝早起きをすると成長ホルモンが出るゴールデンタイムに寝ることが出来、体が健康になります。

 

成長ホルモンについては、またの機会に書くとします。

 

また、成長ホルモンと同じようにメラトニンセロトニンという物質も作られやすくなります。

 

このメラトニンセロトニンうつ病と関連があり、やる気にも関与してきます。

 

最近、過労での自殺やうつ病の発症などがニュースにて報道されていますが、これらの病気になってしまう方のほとんどがゴールデンタイムに寝れていないのではないでしょうか。

 

ちなみにゴールデンタイムに関しては22時~2時までだそうです。

 

睡眠に関しては誰でもできる!「睡眠の法則」超活用法 1つ実行するだけで人生が変わる! [ 菅原洋平 ]を参考に勉強しました。

 

この書籍を読んでから、寝具にも夫婦でこだわるようにしました。

 

その寝具に関してはまた次回紹介しようと思います。

 

それでは今日はこの辺で。