副業をコツコツ語るブログ

副業に関することや、自己啓発について自分が読んだ書籍をベースに自分が感じたこと、体感したことを皆様のお役に立てるように書いていきます。

株を始める前に

f:id:succeeder-ito:20170630235903j:plain

 

 

 

今回は株を始める前に確認しておきたいことを記載しておきたいと思います。

 

 

 

1.いつまでにいくら欲しいのか

まず自分の目標を確認しましょう。短期で稼ぎたいのか、長期的に資金を増やしたいのかによって、取る戦略や投資銘柄は変わってきます。

 

また、勉強する内容までも変わってきます。少ない時間をやっとのお思いで捻出しなければいけないサラリーマンです。

 

不要な勉強はしないで、出来るだけ効率よく行動することがまずはお金持ちへの近道ということが出来ます。

 

 

2.自己資金はいくら用意できるのか

投資をするわけですから、当然自己資金はある程度まとまった金額が必要になります。

 

短期で戦略を立てるのであれば、300程は必要になってきます。

そうでないと買う銘柄は限定されるばかりか、勝負時に押し目買いが出来なくなってしまいます。

 

長期で継続的に増やしていく場合に限りますが、投資信託という方法もあります。小額からコツコツ投資することが出来ます。ただ、時間がかかる上、元本保証はありません。銀行に預けておくよりも、金利が良いと思う程度にしておいたほうが良いかもしれません。

 

3.メンタルコントロールが出来ている状態か

相場は常に変化し続けます。上がる日もあれば、暴落する日もあります。

 

そんな中、適切なリスク管理が出来て落ち着いていられれば良いですが、仕事でうまくいっていなかったり、家族関係が微妙だったりすると、メンタルが乱れ、適切な判断が出来ず勝負時で正しい判断が出来なくなってしまいます。

 

最悪、1発で相場から退場なんてこともあります。

 

そんなことにならないように、1日1日の株価で一喜一憂しないようにしっかりと準備しておくことをお勧めします。

 

4.株式投資に関する知識はあるか

これから株を始めようとしているあなたは、株式投資に関する知識は十分にあるでしょうか?

 

どのようなテクニカル分析を行いますか?

 

テクニカル分析の組み合わせはどのようなものにしますか?

 

四季報をどのように利用しますか?

 

PER、PBRの意味は分かりますか?

 

自分に必要な知識は株のみですか?

 

確定申告、節税についても今後のアクションは計画していますか?

 

このように自分に必要な知識を取捨選択し、しっかりと頭に叩き込んでおかなければならないのです。

 

分からなければ本を読みましょう。わかるまで何冊でも読む必要があります。

 

だって、知らなければ相場から1発退場になる可能性があるのですから。

 

 

今日は株式投資を始める前に知っておいたほうが良いことについて記載しました。

 

みなさんも参考にしてみてください。

 

それでは、今日はこの辺で。