副業をコツコツ語るブログ

副業に関することや、自己啓発について自分が読んだ書籍をベースに自分が感じたこと、体感したことを皆様のお役に立てるように書いていきます。

ビジネスの基本

f:id:succeeder-ito:20170630235903j:plain

 

 

ここ1か月程ブログの更新を行いませんでした。

 

その理由は、ずばり「読書」です。

 

暇さえあればずっと本を読んでました。

 

前回までは「せどり」について記事を書いていましたが、

もう「せどり」のことに関して記事を書くことは無くなると思います。

 

理由は、「せどり」を辞めたからです!!

 

え?もう辞めたの?

と皆さん思うかもしれませんが、

 

私は後悔はしていません。

 

せどり」を行ってみて、自分に合わないことが分かったからです。

 

なぜ自分に合わなかったのか。

 

それは、時間と収益が割に合わないからです。

 

時給換算にして数十円にしかならないのです。

 

むしろ、せどりに関する本やネット教材の値段も含めると、

むしろマイナスと言えるでしょう。

 

せどり本の執筆者やネット教材の開発者のいいカモになっていたことに

最近気づきました。

 

まことにお恥ずかしい話です。

 

しかし、今回の体験を通じて学んだこともあります。

 

それは、ビジネスは安く買って高く売るということが本質であるということです。

 

今回私は家電や車のクリーナー、ステンレス真空カップなど色々な商品を転売して利益を得ました。

 

しかし、利益率は仕入れ値の10%ほどで、店を見回る時間や店までの移動時間、交通費がかなりかさんでしまいました。

 

更に仕事も忙しくなってきてしまい、店を見に行く時間が無くなってきてしまっています。

連日の仕事により、体力面もきつい状態です。

 

以上が私がせどりをやめた理由です。

 

ぶっちゃけて言ってしまえば、割に合わずにやってられなくなったのです。

 

 

そこで、私は考えました。

 

安く買って高く売るんだったら、株でも一緒ではないかと…。

 

と、いうことで!

 

「株…。はじめました!」

 

まずは口座開設やら株の勉強やら、なんだかんだ忙しくなってしまったため

ブログに割く時間は全くと言っていいほど無くなりました。

 

これは言い訳ではなく、本気です。

隙間時間はすべて読書へ回しました。

 

すべてです。

 

仕事、食事、入浴、家事以外の時間はすべて読書にあてました。

 

電車での移動中、仕事の昼休み、座ってトイレを済ます時間まですべてです。

 

効率を追求するために、早寝をして5時に起きるようにしました。

 

その結果、本屋さんで株初心者が手にするであろう初心者向けの株本は、

すべて読むことができました。

 

そして、先日ついに安い株へエントリーし、その動向を見守っている状態です。

 

結局せどりは、世の中のトレンドの情報収集をして、トレンドに乗っかる安い商品を探して、高く転売する。これが収益に繋がる流れだと思います。

 

株も同様だと思います。

 

日経平均のトレンドを確認し、上げ相場、下げ相場のトレンドの流れに沿う銘柄を選定、買いでエントリーしたり売りでエントリーしたりする。

その後利益確定をして収益につなげます。

 

株もリスクがあるとか借金地獄みたいなイメージがあると思います。

しかし、せどりにも売れなければ在庫を抱えるリスクがあります。

 

どのようにリスクテイクをし、どのようにリスクヘッジをするか、

そのプランと決断力があれば株も出来ると思っています。

 

適切なリスク管理をするために、今回は読書にかなりの時間を割きました。

その結果、なんとなくではありますが、株価チャートも見れるようになってきました。

 

もう株本は読み飽きたので、しばらくはトレードを行いながらブログの執筆やメンタルトレーニング、資産形成の本でも読みたいと思います。

 

その本も読み飽きたら、事業計画案でも練りたいと思います。

 

これからも、少しずつ更新していければと思います。

 

よろしくお願い致します。

 

本日は長くなってしまったのでこのあたりで。