副業をコツコツ語るブログ

副業に関することや、自己啓発について自分が読んだ書籍をベースに自分が感じたこと、体感したことを皆様のお役に立てるように書いていきます。

年収の増やし方 ~私の失敗談~

f:id:succeeder-ito:20170505162710j:plain

皆さんこんにちは。

 

GWも終盤になってきました。そろそろ仕事を開始しなければならない人も出てきているのではないでしょうか?

 

そんな私は今日から仕事に行ってきました。

 

このブログでは、低所得者層から抜け出すために 役立つ情報を発信していきますが、今日は年収の増やし方についてです。

 

結論から言うと年収の増やし方は、立場や会社の規模によって様々なものが考えられます。

 

少人数で役職に就ける可能性が高い人は、現在の仕事を頑張ったほうがいいでしょう。

 

しかし、私のように多くの従業員がいる会社にいて、自分よりも経験や年齢が上の先輩が多いいる会社だと今の仕事だけを頑張っていても年収は簡単には増えないというのが私の結論です。

 

 

私は年収を増やそうとして、こんな失敗をしました。

 

 

 

私は年収を上げたいと思っております。

年収は400万円台。

体が資本の仕事なので今の仕事が何歳まで続けられるのか不安な状態で日々仕事をしております。

 

そこで、今のままではいけないと考えるようになってきました。

 

所得を増やすには色々な方法があると思いますが、私が現在の会社で行ってみた方法は残業です。

 

通常の業務に加えて他の人がやらない分の仕事や抜けがないかどうかのチェックなど、色々なことを行いました。

 

残業代だけで考えれば月に3万ほど収入が増えましたが、自分の時間がかなり減りました。かなりです…。

 

残業はやりたい仕事ではないため日々ストレスが溜まっていき、私は大事な友人に当たってしまい喧嘩になってしまいました。

 

更に私に余裕が無いため、妻にも影響を与えてしまったことは言うまでもありません。

 

そこで気づいたのですが、何のために年収を増やそうとしていたのか…。

 

「自分、家族が幸せになるために年収を増やそうとしている」

 

という大前提を忘れてしまっていたのです。

 

これを忘れてただ目先のお金に飛びついていたと考えると、家族や友人に本当に申し訳ないことをしてしまっていたと気づきました。

 

お金があっても使う時間が無い。人間関係も壊れていく。これでは幸せな生活と呼ぶことはできないですよね。

 

そこで考えたのは副業です。

 

基本的には在宅で少しずつ隙間時間で出来る仕事を探しました。

 

ランサーズやクラウドワークスという記事の執筆やリライトを行うサイトに登録してみました。

 

実際に仕事を行ってみましたが、隙間時間で行うのに最適な内容のものもあれば、本腰を入れてしっかりと時間をかけて行わなければいけないものまで、多岐にわたる仕事が見つかりました。

 

副収入を少し得ることができ、家族や友人にも迷惑をかけなかったので、このような方法であれば少しずつ収入を得ることが出来ると思い、自信につながりました。

 

また、現在の仕事はなるべく定時で上がるようにしています。残業は最低限にして、自分の時間が持てるようになったのでその時間はなるべく読書に充てるようにしています。

 

読書を進めていくと自分のお金に対する無知さを知り、いかに無駄な20代を過ごしてきたかが分かり、同時に焦りました。

 

しかし、読書をしたことにより自分にも年収を増やすことが出来そうだと、可能性を見出すことが出来るようになってきました。

 

私が読んだ本を一部紹介致します。

 

 

 

この本を読んで、このままの私では確実に時代の流れに置いて行かれ、貧困な老後を送る可能性が非常に高いと思うことが出来ました。また、自分もいわゆるお金持ちになることが出来そうだとも思うことが出来ました。

 

この本に書いてある内容をきちんとかみ砕き、しっかりと行動を起こすことが出来ればきっと私にも出来る、成功すると自信が持てました。

 

一読の価値はありますので、是非読んでみてください。

 

他にも取り組んでいる副業や投資、お金を稼ぐためのマインドセットについても今後書いていきたいと思います。